*

宿場日和(草津宿だより)

  • 2018-06-08 (金)
  • お知らせ [史跡草津宿本陣]

草津宿本陣 建物ペーパークラフト 6月9日(土)発売開始!

玄関広間

草津宿本陣をあなたのお手元に!

6月9日(土)、草津宿本陣の建物ペーパークラフトがいよいよ発売されます!

表門、玄関広間はそれだけでも楽しむことが出来ますが、他の6種類のお部屋を繋げてみると、上段棟が完成します。上段棟を上から眺めると、新たな発見ができるかも!

実はこのペーパークラフト、すべて職員が一から設計したもの。日々、本陣で働いている職員のこだわりが詰まっていますので、細密さもお墨付きです。ぜひ、お手元でじっくりとご覧ください。

出来上がったお部屋をアップで撮ったら、まるで本陣の中にいるようです♪自分の写真を1/50のサイズに縮小して切れば、普段は入れないお部屋で「ハイ!チーズ♪」なんて写真を撮ることも出来ますよ。自分だけの草津宿本陣を「作って」、「飾って」、「遊んで」楽しんでみよう♪

撮影した写真はハッシュタグ #草津宿本陣ペーパークラフト をつけて、SNSにもどんどん投稿してくださいね!

【全8種】

①表門 ②玄関広間 ③上段の間 ④向上段の間 ⑤上段雪隠 ⑥向上段の次の間 ⑦台子の間・上段相の間 ⑧湯殿

【料金】 各種100円!

【サイズ】 約1/50

 

史跡草津宿本陣 受付にて販売いたします!

 

上段の間

上段の間

上段相の間

上段相の間

表門

表門

全8種

並べれば机の上に本陣が!

 

  • 2018-06-05 (火)
  • お知らせ [草津宿街道交流館]

特別展示「草津(ここ)からスゴ遺のでてき展」を開催します!

国内最古の「獣脚鋳型」出土と、「芦浦観音寺」「草津のサンヤレ踊り」日本遺産認定を記念して、草津宿街道交流館にて特別展示を開催します。

 国内最古「獣脚鋳型」市内で出土!

国内最古の獣脚の鋳型が、野路町で実施している榊差遺跡の発掘調査で発見されました。

獣脚とは、鍋などを支える脚部のことで、本体である鍋との接続部に獣の顔が、先端部に獣の爪先が表現されています。

今回発見された獣脚鋳型は国内最古の貴重なものです。ぜひこの機会に御覧ください。

 出陳資料榊差遺跡出土 獣脚の鋳型・羽口・鉄滓・炉壁

 

草津市初の「日本遺産」認定!

このたび、「芦浦観音寺」と「草津のサンヤレ踊り」が日本遺産「琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産」に追加認定されました。

草津市で日本遺産が認定されるのは、今回が初めてのことです。

新しく日本遺産に認定された2件について、見どころなどを紹介するパネル展示を行います。

 

○会 期  平成30年6月16日(土)~ 平成30年7月16日(月・祝)

(休館日:6月18日・25日、7月2日・9日)

○会 場  草津宿街道交流館 2階展示室

○観覧料  通常の観覧料

獣脚完成イメージ図

「獣脚」完成イメージ図

  • 2018-05-29 (火)
  • お知らせ

小学生向け体験プログラム「草津宿みちくさラボ」スタート! 6月16日、キックオフイベントも開催します!

 

平成30年6月1日から、小学生向け歴史教育プログラム「草津宿みちくさラボ」をスタートします!

みちくさラボ チラシ

「草津宿みちくさラボ」は、小学生を対象とした、「昔の草津」から日本の歴史を楽しく学ぶ体験活動です。

草津市内および近隣市町の小学生のみなさんに、ワークショップや見学会などを通じて、草津市の歴史や文化に興味を持ってもらうことを目的としています。

イベント情報は随時、ホームページとFacebookで発信していきます!

 

第一弾は「草津宿まち探検〈入門編〉」!くわしくはこの記事の最後をご覧ください。

「草津宿みちくさラボ ポイントカード」も始まります!

小学生を対象とした、草津宿街道交流館や史跡草津宿本陣への来館や、対象イベントへの参加などでポイントシールが貯められるカードです。

ポイントカード

たとえば、

街道交流館や草津宿本陣を見学→1ポイント

「みちくさラボ」に参加→2ポイント

本陣楽座・落語会を鑑賞→3ポイント・・・など。

詳しくは「ポイントカード」をご覧ください。

 

集めたポイント数によって、各種景品をプレゼント!

15ポイント集めると、「くさつ歴史ハカセ」認定クイズに挑戦できます。

みんなで「くさつ歴史ハカセ」を目指そう!

※ポイントカードは、草津宿街道交流館・史跡草津宿本陣の受付で配布しています。

 

キックオフイベント「草津宿まち探検〈入門編〉」を開催します!

「みちくさラボ」とポイントカードのスタートを記念して、小学生とその保護者を対象とした、草津宿ツアーを開催します!

小学校の見学授業でもなかなか巡ることができない、草津宿のうち旧東海道筋に面した文化財を見学するツアーです。

参加してくれた小学生のみなさんには、特製の「豆本」をプレゼント!

 

■日時

平成30年6月16日(土曜) 10時~11時30分(終了予定)

 

■会場

本陣商店街

①立木神社→②常善寺(外観)→③草津宿街道交流館→④草津宿本陣→⑤草津川跡地公園(de愛ひろば)

※雨天の場合は、①草津宿街道交流館→②常善寺(外観)→③草津宿本陣

 

■対象

小学生とその保護者 計20名  ※要予約、6月1日より受付を開始します

 

■参加費

小学生 100円・大人 350円 ※保険代等

 

■申込先

草津宿街道交流館(077-567-0030)

史跡草津宿本陣(077-561-6636)

もしくは「お問い合わせフォーム」まで!

  • 2018-03-16 (金)
  • お知らせ [草津宿街道交流館]

春季テーマ展「ちょっと古くてなつかしい 駅弁掛け紙」を開催します

行楽の春!草津宿街道交流館で鉄道旅気分を味わいませんか?

草津宿街道交流館では、草津市所蔵の山口コレクション(※)の中から昭和40~50年代の駅弁掛け紙をご紹介する展覧会を開催します。

駅弁掛け紙とは弁当の包装紙のことで、パッケージやレッテルとも呼ばれます。そのデザインは多種多様で、販売された時期のイベントなどに合わせて作られた記念掛け紙や、弁当そのものにちなんだデザインのもの、販売地域の名所や名物案内を兼ねているものなどがあります。

本展示では昭和後期から今も変わらない名物駅弁の掛け紙や、姿を消して幻となった掛け紙など、昔懐かしい駅弁掛け紙をご紹介します。

※山口コレクションは個人コレクターの山口正氏から草津市に寄贈された資料で、昭和後期の鉄道の記念切符を中心に、今回展示します駅弁掛け紙や国鉄の広告チラシなど、昭和の鉄道史や風俗を見ることのできる貴重なものです。

 

会場:草津宿街道交流館(草津三)

会期:平成30年3月17日(土)~5月13日(日)

休館日:3月19・22・26、4月2・9・16・23、5月1・7日

観覧料:通常の観覧料(大人200円、高校/大学生150円、小中学生/市内65歳以上の方100円)

20名以上の団体割引・史跡草津宿本陣との共通券もあります。

主な出陳資料:

滋賀県「琵琶バス寿司」、肥前山口駅(佐賀県)「むつごろうちらし寿し」、黒磯駅(栃木県)「特製九尾すし」など(すべて草津市蔵・山口コレクション)

 

黒磯駅(栃木県)「特製九尾すし」

黒磯駅(栃木県)「特製九尾すし」

  • 2018-02-15 (木)
  • お知らせ

小学生対象の歴史たいけん講座を開催します!

3月10日(土)に、歴史たいけん「アオバナでバンダナ作り」を行います。

昨年夏につみ取った草津の花「アオバナ」の汁で、バンダナを染めます。講師は県立湖南農業高校の先生と2年生の皆さんです。

草津・栗東周辺は、江戸時代から和紙にアオバナの汁を染み込ませた「青花紙」の産地として知られてきました。青花紙は水に浸して色を出し、友禅染の着物の下絵を描くために作られてきたもので、アオバナはかなり裏方的存在です。つみ取った直後のアオバナ汁は澄みきった青色でとても美しいのですが、水によく溶けて流れるのが特徴ゆえに儚い…。

そんなアオバナ汁でも、「色止め」をすると布を染めることができます!

お湯を使うので保護者同伴としていますが、高校生のお兄さんお姉さんが丁寧に教えてくれます。

会場は、本陣からほど近い(追分道標の向い)「草津まちづくりセンター」1階調理室です。

エプロンとスリッパ(上履き)をご持参ください。

 

史跡草津宿本陣・草津宿街道交流館教育プログラム

歴史たいけん「アオバナでバンダナ作り」

開催日時:平成30年3月10日(土)午前10時00分~12時00分

会  場:草津まちづくりセンター(草津市草津1丁目)

対  象:小学生 ※保護者同伴

定  員: 20名(先着予約順)

参 加 費:300円

※エプロン・スリッパ(上履き)持参

予 約 先:史跡草津宿本陣

電話・FAX(077)561-6636

※開館時間9時~17時(月曜日休館)

アオバナでバンダナ作り

2 / 94123...56...最後 »
*
ホーム
浮世絵双六
草津宿学問所
インフォメーション
草津宿・本陣について
江戸時代の街道
こどもページ
会員制度のご案内
グループ・団体の皆様へ
学校関係者の皆様へ
宿場日和(草津宿だより)
お問い合わせ