*

お知らせ [史跡草津宿本陣] Archive

本陣四季彩々~春の段~を開催します!

史跡草津宿本陣では、2月17日(土)から3月18日(日)まで、本陣四季彩々~春の段~を開催します。昨年に続いて、滋賀県下の「びわ湖のひな人形めぐり」(後援:びわこビジターズビューロー)のスポットとして紹介されています。本陣田中家のひな段飾り、草津市所蔵の東之華作「希望雛」を、素敵な盆梅とともにお楽しみください。会期中は、ワークショップコーナーとして「貝合わせ」もあります。
また、2月25日(日)には、「大名道中・姫道中衣装体験講座」を実施します。衣装が成人のサイズのため、高校生以上を対象としています。時代劇の世界に憧れたことのある方には、ぜひ一度体験していただきたいです!

本陣四季彩々~春の段~
開催日時:平成30年2月17日(土)~3月18日(日)
開館時間:午前9時~午後17時(入館は16時30分まで)
休 館 日:毎週月曜日
会  場:史跡草津宿本陣(草津市草津1丁目)
入 館 料:大人240円、高校・大学生180円、小学・中学生120円
<小学・中学生は土曜日無料>

【大名道中・姫道中衣装体験講座】
日時:平成30年2月25日(日)
午前10時30分~午後15時30分
所要時間は30分程度です
料金:入館料のほかに受講料500円
定員:大名衣装、姫衣装とも各4名分<要予約>
電話:077‐561‐6636 ※月曜休館
※足袋の用意はございません

今年も“競技かるた”のイベントを行います!

史跡草津宿本陣では、本陣四季彩々~冬の段~「年のはじめ」の関連行事「競技かるたにちょうせん!」を開催します。

昨年に続き、「大津あきのた会」に所属する競技かるた選手2名と専任読手さんが、本物の“ちはやふる”の世界を実演します。また、小学生は本物の選手と1対1の対決ができます!是非、ご参加ください。

 

本陣四季彩々~冬の段~「年のはじめ」関連行事

「競技かるた」にちょうせん!

開催日時:平成30年1月27日(土)

①午後1時30分~“競技かるた”の実演

②午後2時00分~本物のかるた選手にちょうせん!

会  場:史跡草津宿本陣(草津市草津1丁目)

対  象:①どなたでも(予約不要)

②小学生(要予約・定員20名程度)

費  用:大人240円、高校・大学生180円

<小学・中学生は土曜日のため無料です>

【注意】本陣内は非常に寒いので、暖かい服装でお越しください

申込方法:②電話かFAXまたは直接本陣まで ★12月22日(金)より受付開始

電話/FAX(077)561-6636 ※毎週月曜、12月28日~1月4日休館

「かるたイベント」写真

本陣四季彩々~冬の段~「年のはじめ」

史跡草津宿本陣では、本陣四季彩々~冬の段~「年のはじめ」を開催します。

草津市花道協会(峰風遠州流)による可憐な生け花作品の展示と、近江を舞台とした百人一首の歌を本陣屋敷で紹介します。

また、本陣の最も格式の高い部屋、「上段の間」の床の間には、草津出身の文人画家・横井金谷(1761年-1832年)の「冬陰夜雪図」を飾ります。ぜひ、お越しください。

 

本陣四季彩々~冬の段~「年のはじめ」

開催日時:平成30年1月13日(土)~2月2日(金)

開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)

休 館 日:毎週月曜日

会  場:史跡草津宿本陣(草津市草津1丁目)

入 館 料:大人240円、高校・大学生180円、小学・中学生120円

<小中学生は土曜日無料>

「冬の段」写真

大名衣装・姫衣装の体験講座のお知らせ

2017年12月9日(土)と12月17日(日)に、大名・姫衣装の体験講座を実施します。

着用後は、本陣玄関広間にて写真を撮っていただけます(約10分間)。

大名、姫君の衣装体験をご希望の方は、ぜひ本陣へお越しください。

 

商観・ウィルナー①

 

●体験時間/10:30~15:30

●体験料/1着 500円 (別途入館料が必要です)

●種類/大名衣装 2着(水色・黒色)、姫君衣装 2着(赤色・桃色)

簡易な衣装ですので、服の上から着用します。(5分~10分程度)

※衣装の下には袖のある服(Tシャツなど)の着用をお願いいたします。

※足袋の用意はございません。

●定員/大名衣装、姫君衣装、各4名

●その他/予約不要

ただし、お申し出の順番となりますので、お待ちいただく場合もあります。

 

皆様のご来館をお待ちしております!

本陣四季彩々~秋の段~ スタートしました!

10月4日(水)から、本陣四季彩々~秋の段~がスタートしています!

 

今年の秋の段は2本立て。

10月4日(水)~11月12日(日)までは、「盆石で描く宿場の風景」を開催中!

漆塗りの盆の上に自然石や白砂を配置し、自然がおりなすさまざまな表情を表現する日本古来の伝統芸術「盆石(ぼんせき)」を本陣内で展示しています。

立体と平面が一つの盆の上で交わり、見る角度や光の当たり具合で表情が変わるので、ぜひ本陣にお越しいただき、直接お楽しみください!

 

また、会期中の10月9日(月・祝)には、細川流盆石(京都家元教室)講師の指導のもと盆石を誰でも簡単に体験できるワークショップと、講師が目の前で盆石を打つ様子を見学できる実演を開催いたします。

ワークショップは13:00―17:00、盆石実演は1回目が13:00から、2回目が15:00からとなっております。

参加費は通常の入館料(大人240円、高・大学生180円、小中学生120円)のみです。

ワークショップ・盆石実演ともに、事前申し込み等不要・随時参加可能ですので、お気軽にご参加ください。

盆の上で、石は山に、砂は川となる盆石独自の美しさをぜひ実際に体感してください。皆様のご参加をお待ちしております!

盆石写真

東海道五十三次 原(駿河)

1 / 13123...56...最後 »
*
ホーム
浮世絵双六
草津宿学問所
インフォメーション
草津宿・本陣について
江戸時代の街道
こどもページ
会員制度のご案内
グループ・団体の皆様へ
学校関係者の皆様へ
宿場日和(草津宿だより)
お問い合わせ