*

【春の本陣】梅の花とおひな様を展示します!

ひな段かざり

史跡草津宿本陣では2月16日(土)から3月17日(日)まで、「春の本陣~梅の花と桃の節句~」を開催します。座敷部に、盆梅と、梅を描いた掛け軸、そして桃の節句のひな段飾りを展示します。

いち早く春の訪れを告げる「梅の花」を、たくさんの盆梅と、草津市出身の画家・野添平米(のぞえへいべい)が描いた「月ヶ瀬梅渓(つきがせばいけい)」でお楽しみいただけます。

 

また、3月3日の桃の節句にちなんで、代々本陣を営んできた田中家のひな段飾り(現当主とお孫さんのもの)と、東之華(とうか)・作「希望雛」を展示します。

 

会期中の2月23日(土)には小学生を対象に、ひな段飾りの道具の1つ「貝桶」に入っている「貝合わせ」の工作も行います。(詳しくはこちら

そのほか3月9日(土)と23日(土)には、本陣の五連竈(かまど)に火を入れる「竈もくもくタイム」も行います!

この機会に草津宿本陣へぜひお越しください!

春の本陣・竈(チラシPDF)

 

春の本陣~梅の花と桃の節句~

期 間:平成31年2月16日(土)~3月17日(日)

時 間:午前9時00分~午後17時00分(最終入館16時30分)

休館日:毎週月曜日

*
ホーム
浮世絵双六
草津宿学問所
インフォメーション
草津宿・本陣について
江戸時代の街道
こどもページ
会員制度のご案内
グループ・団体の皆様へ
学校関係者の皆様へ
宿場日和(草津宿だより)
お問い合わせ