*

「冬の本陣~年のはじめ」を開催します!

史跡草津宿本陣では、1月13日(日)から2月1日(金)まで、「冬の本陣~年のはじめ」を開催します。

毎年、草津市花道協会所属の各流派の先生方が交代で生け込んでおり、2019年は「草月流(そうげつりゅう)」の見事な生け花が、史跡草津宿本陣に新年の訪れを告げてくれます。また、最も格式のある部屋「上段の間」の「床の間」に、張月樵(ちょうげっしょう)の「雪中柳鷺之図(せっちゅうりゅうろのず)」を展示します。

期間中いつでも参加できるワークショップコーナーでは、「干支」で方角と時間を表していた江戸時代以前の表記を、ルーレットなどで体験できます。本陣の裏手にある「御除け門(およけもん)」には、敷地の乾(いぬい)(北西)の方角にあることから、「戌(いぬ)」と「亥(い)」をかたどった瓦があります。また、時間の表記では、よく使う「午前」「午後」が「午の刻(うまのこく)」からきています。‘年’だけではない『干支サイクル』を、ぜひ体感してみて下さい!

 

「冬の本陣~年のはじめ」

■期 間 平成31年1月13日(日)~2月1日(金) 9時00分~17時00分

■休館日 成人の日をのぞく毎週月曜日と1月15日(火)

■入館料 大人240円、高校・大学生180円、小学・中学生120円

※毎週土曜日は小中学生無料

■お問合せ 史跡草津宿本陣(077-561-6636)

御除け門 戌亥瓦

御除け門 戌亥瓦

*
ホーム
浮世絵双六
草津宿学問所
インフォメーション
草津宿・本陣について
江戸時代の街道
こどもページ
会員制度のご案内
グループ・団体の皆様へ
学校関係者の皆様へ
宿場日和(草津宿だより)
お問い合わせ