*

本陣四季彩々~夏の段~「書画で涼む」を開催します

史跡草津宿本陣では、本陣四季彩々~夏の段~「書画で涼む」を開催します。

本陣屋敷の立派な「床の間」に、立命館大学書道部の書道作品と、草津出身の文人画家・横井金谷(1761年-1832年)の墨彩画を展示します。

草津市所蔵(中神コレクション)の金谷作品の中から、勢いよく落ちる滝を文人が眺めている「観瀑図(かんばくず)」など、涼しげな画題の作品を、期間を分けて順次展示します。

本陣は江戸時代の建物なので冷房が全くありませんが、中は天然の風がよく通り、台所土間はひんやりとしています。

今年の夏は、本陣で「書」と「画」の世界に”涼やかさ”を見つけてみませんか。

 

本陣四季彩々~夏の段~「書画で涼む」

開催日時:平成29年7月15日(土)~8月27日(日)

開館時間:午前9時~午後17時(入館は16時30分まで)

休 館 日:海の日の翌日(7月18日)と、毎週月曜日

会  場:史跡草津宿本陣(草津市草津1丁目)

入 館 料:大人240円、高校・大学生180円、小学・中学生120円

<小学・中学生は土曜日無料>

 

◆横井金谷作品の展示予定期間◆

・7月15日(土)~7月28日(金)「瀑布図(ばくふず)」

・7月29日(土)~8月11日(金)「夏山漁夫図(かざんぎょふず)」

・8月12日(土)~8月27日(日)「松下観瀑図(しょうかかんばくず)」

※展示予定期間と展示作品は変更になる場合があります。

横井金谷「松下観瀑図」

横井金谷「松下観瀑図」

*
ホーム
浮世絵双六
草津宿学問所
インフォメーション
草津宿・本陣について
江戸時代の街道
こどもページ
会員制度のご案内
グループ・団体の皆様へ
学校関係者の皆様へ
宿場日和(草津宿だより)
お問い合わせ